剥離骨折から3ヶ月。転院する。

左足外果(くるぶし)を剥離骨折し、受傷当日受診したにもかかわらず
ギブス固定もなく、松葉杖も出されず、毎日歩いて通勤して
3ヶ月。

最初の病院で、2ヶ月めから超音波治療を受けましたが
軽く、もう1ヶ月通ってと言われて、急に不信感がかさみ、
考え方の違いを感じ、二度とここには来たくないと思い、転院することにしました。

会社に通勤しながらが大前提なので、
平日比較的遅く、土曜日も開いているところを選びました。

受傷当日に頭をよぎった
(1)家族が骨折の時かかっていたところです。

本当に最初からそうしていれば
3ヶ月も不安に包まれ、時間を無駄にせずに済んだと思います。
自分が診察券を持っていなかったこと、会社からは遠かったこと、家族が通っていた時いつも混んでいたこと。
でもそれこそ、労災なので、タクシー代なども交渉すれば出たかもしれません。
後悔先に立たずです。

家族が、事前に医師に問い合わせてくれたところ、
紹介状などは心配しなくて良いので、取り急ぎ来院ください。
とのこと、
その一言に、とても安心しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました